忍者ブログ

Gift

更新日記兼雑記

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

10周年…だと!?

ふとなにげに「あー、Giftっていつからやってたっけー」と思ってSinceを見たら、今年でちょうど10年目に入ったようです………。
詩は最近更新をダーっとしましたが、小説の方は多分年単位で止まったままですよね……。
プルダウンメニューに更新日載せても何年前のことかわからんっちゅーねん。

いやね、なんか不意にね、UTOPIA読んだら設定の初期の甘さは目立つけどなんか無茶めちゃ面白く感じたの。(自画自賛)
ものすごく続きが読みたいけど作者自分というこの矛盾ね。
ちゃんと動かしてあげたくなった、って部分も大きいですか。

UTOPIAだけじゃなくて、WRはその10年後くらいのお話が頭の中で進行しちゃってます。
コレは自分が真性の腐女子と判明する前からのことだったのですが、オリキャラの中にはパートナーが同性の子もいます。なんとなく頭にあるだけじゃなくて、そのへんもちゃんと書いてあげたいなぁ、と思って、BLちっくなページもまだ工事中ですが設置だけしてあります。
気になった方は探してみてください。どちらかと言えば長編小説のスピンオフみたいな感じになります。
最も、全く同じ世界線での出来事かどうかはご想像にお任せいたしますが。

そんなわけで頑張って小説も書こうとしてもがいている最中です。
オリジも書かなきゃだけど版権二次創作もね………コミックシティもうサークル参加申し込んじゃったしサークルカットに新刊予定書いてる_(:3」∠)_

特に10年目だから何かしたいというわけではないですが、サークル参加と本の発行のあれこれも何度か経験した今、オリジナルもオフで本を出したいと考えています。
うーん、具体的なことは特に決まってませんが、なんとなく出すとしたらイベントはコミティア、本はコピー誌、お話はまずはここにのってるUTOPIA本編かなぁ、って気がしてはいますがほんとに未定です。
そもそも今年中にできるかどうかも怪しいですし。あるいは二次の方のイベの時にこっそりちゃっかりおいたりするかもですが……
オフ活動する金が無いっちゅーねん。

まぁでも未だにこのサイトを何かの機会にひょっこりのぞいてくれる方で、紙の本でも読みたい方がいればまぁそんな事考えてはいますとだけ宣言しておきます。
ちなみに通販は予定なしです。


PR

下の記事のおまけ。

ちなみに 出演作品一覧
WarmRubbish
 緋夕  朔夜  葉月  奈々夜  利一  蒼天

Sardonic…っていうかAbyss-Lim-?
 ルーク

Utopia
 メクラ  ロウ  ツァル  クラム

hotarubi
 リン  リェンリー  リアン  レイ  ユーロウ

運命と謂う名の逸話
 キョウ  セツラン  アスター

その他
 シオン  ケイン  カイ

努力はしてみる

緋夕「はいちゅーもく、5周年企画の前哨戦に総勢22名での脳内座談会決行だよー」
朔夜「に、22人、ですか……?」
奈々夜「って言うかヘタするとそれ以上に増えるんじゃない?」
葉月「全長編小説からくるからね! すごい団体さんだ!」
ルーク「ひとつ聞きたいんだけど、書き分けきれるのそんなの?」
蒼天「適当に発言考えてから適当に一人称としゃべり方いじればキャラ変わるから実は無問題だ」
クラム「(いきなりすごいこと言う……)」
ロウ「まあ、簡単に言えば、5周年に何をやろうか、黄色の分身たるボクらで考えようってことかな」
メクラ「そんななか、ひとつ思いついたのは本を作って配布する、なのだが」
リェンリー「通販知識も本作ったこともないのに?」
ツァル「そもそも本作る、といったってその中身が……」
利一「でも次のWRは本で発表したかったりするらしいゼ」
リン「既存の小説をひたすら書きつづけるほうが読者様には報いることになると思うのだが……」
レイ「というか書きしたいところ書き直そう。その既存の小説も」
リアン「それ、上げだしたらきりがないですよ?」
ユーロウ「ABYSSみたいな大掛かりなのが理想っぽいらしい、んだが……。どーにもなぁ」
アスター「じゃあ、ABYSSに乗っかった企画をする、って言うのは?」
セツラン「ABYSS本編自体は休止中とはいえGMにお任せっきりだからねぇ」
カイ「Limならともかく、緋夕しか接点からなぁ。公式」
キョウ「というか現段階では接点さえない段階だけが……『序章』だから。まだ」
葉月「ライブメーカーでゲーム作るとか! 黄色のキャラも人様のキャラももろもろ合わせてSLGっポイの! あれならけっこういけるんじゃないか? 新しく誰か主人公になるキャラを立てて」
ケイン「黄色にゲーム映えする絵なんかかけないぞ」
シオン「っていうかイラストが必要な物自体無理だな……」
奈々夜「しかも話を考えてもキリがなさそうだしね、それは……」
利一「アナザーサイドストーリー、みたいなの書くのはダメ?」
ルーク「空木さんがやってるみたいなやつの豪華版?」
リェンリー「平安ABYSS乗っかって書くとかもオモシロそうだよね」
朔夜「あ、不運キャラが集ってしまったよ、なギャグ話はチラッと出たですね」
緋夕「ぶっちゃけそれ絶対ヤなんだけど。俺としては。まあ、そもそもパラレルやるにも接点がないじゃないか、なぁ(いいわけ)」
蒼天「たしかに接点はないけどさー、二次妄想でいいならだいたい……」
緋夕「わーそれいっちゃダメー!」
葉月「まあ、(うやむやにする)それはおいといて。それくらいならできそうだね」
ロウ「まあできなくはないだろーけれど、ちょっとした問題があるみたいで……」
メクラ「問題?」
セツラン「その、ABYSSってそもそも人様のサイトの企画だし、あんまGiftの5周年企画としてはどうかとおもったのですが」
一同『あ』
リン「それを考えたら議題が結局最初に戻ってしまうが」
レイ「読者参加型の企画のほうが楽しいかなぁ? とおもったのだけれど」
リアン「かえって負担になるかもしれない、かもしれないですね……」
キョウ「まあこの前哨戦じたいがかなりの企画らしいが」
アスター「そうだねぇ。なつかしいキャラも最新のキャラもって謂うかぶっちゃけ化くしキャラなんじゃないのか!? っていうようなキャラまで一堂に会して」
ロウ「ホントはUTOPIAのキャラクターは日記で座談会しない予定だったんだけどねぇ」
レイ「なんで? 割といま看板化してる小説じゃん」
シオン「それはもしやキャラクター名からしていろんな意味で自主規制が必要だから?」
ケイン「あー。だからキャラクター名じたいさえ本来語る気もなかった、ってわけか……」
クラム「(この際出れる機会にせっかくだから出てうやむやにしちゃえばいいのに)」
アスター「ちょ、中身黒いよこの子……!」
ツァル「……ま、黄色の世界観で純情でいられるわけがないからな…(汗」
カイ「そうか?『ひーちゃん』はずいぶんと純情に育った気がするぞ……(遠い目)」
緋夕「それはまあ、いろいろな事情に流されましたから……。ってか、そいえば全作品のキャラクター出したけど、みてくれてる人、わからない方もいるかも」
ケイン「まあ、『その他』扱い(↑参照)だしなぁ、俺ら……(すすけた背中)」
シオン「そもそも、もうたぶん書く気がないだろうから、出てきていいかどうか微妙だけどな……」
奈々夜「作者が最近SFかきたい病に犯されてるから書かれるかもよ。もともとSF世界のキャラ予定だったし、リボーンキャラとして」
朔夜「それ言ったらWRもそうなんじゃ? ってか、わたしたちは出てこないんですね、元のキャラ」
利一「それいったら人数多くなりすぎるし、元のキャラと区別して書くのが大変だからね。完全に別物になってしまったカイと緋夕は特例」
蒼天「ちなみにルーク……は」
ルーク「今回はABYSS-Lim-版で。シオンとケインと同い年だね」
?「ふっふっふっ。妄想は時空を越える。時空を越えれば出会えるものがある」
キョウ「なにやら見覚えのない黄色い人がいるのだが」
ルーク「黄色……白衣……メガネ、そしてその手にもったラ○レーズンは……まさか!!」
黄人「くっくく……さあ、集え日本全国の妖しい飲み物たちよ!!」
セツラン「ある意味一番の分身だけど……」
奈々夜「うあ、あんた微妙に黄色のもちキャラちがうから!」
朔夜「しかもあの黄色をして変人過ぎて扱いに困る、という……」
緋夕「こーとサン、またJ村で面白いものが出たらしいですよ☆(営業スマイル)」
黄人「何っ!?(さっさと過ぎ去る)」
緋夕「ちょろいな……」
カイ「ごめん、やっぱ黒い、な…。さすが元は俺だけにいろんな意味で」
葉月「おー、半分女装モードはいると強いな。しかし、たしかに戦隊モノの黄色ってさぁ、もっとこー、カレー好き小太りかじゃなきゃ三人の戦隊モノでピンク代わりの位置に入る女の子でさぁ……。ピンクの子よりもちょっと快活な感じで……」
利一「いや、俺はどっちかって言うとランちゃんよりメレ様のほうが……」
朔夜「あのー…」
緋夕「うんうん、そこはあれだよ、ミキさんだよ」
奈々夜「え、っと…!」
蒼天「いやいや、ミキの子だろ、そこは!」
葉月「はいそこ、ヲタクにしかわかんない会話禁止! 話を元に戻すよ!!」
レイ「ここはあれだ。いっそ小説書こう小説」
リン「しかも新作を多少企画中とか」
ユーロウ「そして結局書き散らかされる、と」
リェンリー「やっぱり既存の小説しっかり書くのがいいと思うけどねぇ」
リアン「hotarubiとか最初のほうこっぱずかしくて読み返せないんですが、と黄色が言ってますが」
キョウ「そして議題はまた振り出しに戻る」

なので、結論。
『企画は読者様に丸投げ』
『ご期待に添えられるかどうかはわかりません』
 の2点に尽きると思います。あ、リクエスト等も受け付けます。

カレンダー

06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

フリーエリア

最新コメント

[11/20 黄色]
[11/20 柾]
[10/22 黄色]
[06/20 黄色]
[06/18 綾瀬]

最新トラックバック

プロフィール

HN:
黄色
年齢:
36
HP:
性別:
女性
誕生日:
1983/10/24
趣味:
創作活動

バーコード

ブログ内検索

P R

Copyright © Gift : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]